TポイントカードorTカード機能付きクレジットカードはどちらを選ぶべき?

Tポイントは提携先のお店でカードを提示することで貯めたりチャージをすることができ、1ポイント1円で利用可能です。対象店舗はコンビニからレンタル店、飲食店までと幅広く、1枚持っているとさまざまな場面で便利に使えます。

このTポイントがカードにはポイントが貯まる機能のみを利用できる一般的なTポイントカードと、Tカード機能が付いたクレジットカードの2つの種類があります。前者は年会費も発行手数料も無料で、年齢制限もないことからどなたでも作ることが可能です。いつでも作れる手軽さから、まず手始めに利用するにはおすすめのカードになります。

しかし、より高い還元率で効率よくポイントを貯めて利用してきたい場合には、Tカード機能付きクレジットカードがお得です。永年年会費無料で作れるカードもあることから、Tポイントが使えるお店を頻繁に利用しているかたであればこちらのほうが便利になりますが、ただし、クレジットカードであることから審査があること、18歳以上でなければ作ることができないという点は注意が必要になります。

Tポイントの還元率が高くなったり、携帯料金、公共料金の支払い時にもクレジットカード払いでポイントを貯められることから、利便性がいいのはTカード機能付きクレジットカードです。最初にいつでも作れるTポイントカードで使い勝手を確かめてから、切り替えることをおすすめします。

お得なTカードの作り方はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Tポイントの使い道とは?

NO IMAGE

Tポイントで得した事・損した事

NO IMAGE

【体験談】Tポイントで得した事や損した経験

Tポイントを貯める時に工夫している事

NO IMAGE

Tポイントカードの作り方を解説!